シチュエーション別

失敗しない!彼女の誕生日、プレゼントを渡す最適なタイミング

初めて彼女に誕生日プレゼントを渡す。そもそもなにか渡すのが照れ臭い。今回は、こんな男性のために、『彼女の誕生日プレゼントを渡すタイミング』について考察していきます。ここをしっかりするだけで、彼女もただプレゼントを渡されるより喜びが大きいはず。頑張ってみましょう。

 by Infomastern

 

 

誕生日プレゼントを渡すタイミングはいつ?

家でなら食事の後がマスト

どちらかの家で、誕生日パーティーをするというパターンも多いですよね?この場合は、一緒にご飯を食べた後にするのが一番いいと思います。 最初に渡してしまうと、メインである『プレゼント贈呈』というイベントが真っ先に消化されしまい、後に楽しみがなくなります。

ゆっくりご飯を食べてから『はい、誕生日おめでとう』というのが、間違いないタイミングです。 ケーキを食べるなら、ろうそくの火を消した後。これは、子どもの頃そうだった方も多いはず。あの感じで大丈夫でしょう。

 

外食に行くなら、料理が来る前に

反対に、外食をする場合は手にプレゼントを持ってお店に入ることになりますよね?

彼女も、『あ〜あれ、プレゼントかな?』と、ほぼ分かっていると思うので、この場合は料理を待っている間に渡してしまいましょう。渡してから、しばらくそのプレゼントについての会話になるはず。そうこうしている間に料理がテーブルに来て、ちょうど良いです。プレゼントを完全に隠しておけるのなら、食事の後でもOK。
(見えているのに渡さない・というは気まずいと思いますよ)

 

贈るものによって、サプライズ的にするのもOK!

プレゼントによっても、贈り方、タイミングが変わってくると思います。例えば、

  • 食器
  • 入浴剤・バス関連のアイテム
  • 美容アイテム

・・・など。食器なら、料理を作り、出来上がるタイミングで渡す。一通り見た目を楽しんでもらった後、作った料理をその食器に盛り付けてあげる。

入浴剤なら、お風呂をわかしておいて彼女が『お風呂に入ってくるね』といったタイミングで渡してあげる。バスタオルも同じ感じで。お風呂上りに、新しいバスタオルを置いといてあげる。 これらは一例ですが、参考になるかと必要は、そのアイテムを使うタイミングに合わせて誕生日プレゼントとして渡してあげる・ということですね。

ありきたりなタイミングでは渡したくない!という方は、これくらいの変化球でも全然ありだと思いますよ。

 

スポンサードリンク

 

綺麗な景色が見える場所で

彼女の誕生日、ドライブや旅行に連れていくのであれば、ロマンチックなロケーションスポットを探しておきましょう。

綺麗な景色が見える場所でプレゼントを渡す・というのは、最高のタイミングの一つだと思うので…可能な方は、是非実行していただきたいですね。 注意点というか、当たり前ですが…贈るプレゼントが限定される、というデメリットもあります。

夜景をみながら、キッチン用品をプレゼントというのはちょっと、変ですよね?このタイミングでわたすのなら、アクセサリーやファッション小物、カメラまでが無難です。(カメラは、景色を一緒に取れるのでアリです)

 

遠距離の彼女ならこうするのが良い

遠距離の彼女には、直接渡せない方も多いかと思います。(出張や転勤等・・・)

多くの場合、郵送で渡すことになると思いますが、彼女が社会人なら、仕事をしていますよね?日中に届けても不在になるので時間を彼女が在宅中に指定する事を、まず押さえておきましょう。

これは、意外とやらない男性が多いようで、『誕生日に受け取れず、ちょっと残念だった』という彼女側からの声がチラホラ。 彼女が忙しく、どうしても当日に受け取れないのであれば、開き直って彼女が休日のタイミングに届くようにしましょう。その方が、彼女もやきもきせず、楽しみに待っていられると思いますよ。

 

まとめ

女性は特に『誕生日くらい大切にされたい!』という気持ちが強いです。喜ぶプレゼントを贈るのも大事ですが、その渡し方までこだわるとさらに喜んでくれるはず。 是非、あなたの彼女が喜ぶプレゼントを渡すタイミングを探ってみてください。

 

スポンサードリンク

 

 




同カテゴリシチュエーション別内の人気記事


スポンサードリンク

サブコンテンツ