サプライズ

中学生の彼女にぴったり!喜んでもらえるサプライズ方法3選

ここでは、中学生の彼女向けサプライズアイデアをいくつかまとめています。参考にして、彼女を喜ばせてあげましょう!

 

 

手紙で放課後に呼び出した後にサプライズ

スクリーンショット 2016-05-22 18.56.11

ラインなどのメッセージアプリを使っても良いですが、それだと普通すぎるかもしれません。少し古臭いですが、紙の手紙を書いて用意しましょう。

紙の手紙をもらう、というのは、中学生くらいの女子であればあまり経験のない事です。新鮮かつ喜んでもらえるサプライズになります。

手紙は、机やカバンの中に入れておきましょう。下駄箱だと友達と下校する時、「なにそれ!?」とツッコまれて困るかもしれません。

彼女が来たら、用意しておいたプレゼントを渡します。こうする事によって「手紙」と「プレゼント」、両方に驚いてもらうことができるでしょう。(手紙には「プレゼントを渡したい」とかは、書かないようにしましょう。)

関連:▶︎中学生の彼女が喜ぶ!予算3000円・おすすめ誕生日プレゼント

 

デートでは「少しだけ大人な感じ」なサプライズを

13〜5歳くらいの女子であれば、小説や漫画の影響で少し大人っぽい演出に憧れている事も多いです。サプライズも、そんな彼女を喜ばせられるような「大人な感じ」を意識したいでね。

デート中のサプライズなら、「連れ出してくれる系」がおすすめです。あらかじめ夜景や綺麗な景色が見えるところを探しておき、帰り際「ちょっと行きたいところあるんだけど…」と言って誘い出してみましょう。

あとは、彼女の両親にあらかじめちゃんと連絡をしておき(彼女にばれないようこっそりと)、「今日夕飯食べてから帰ろう」と誘うのも、ドキドキ感があります。今日はもうお別れ….と思っていたタイミングで彼氏とご飯を食べて帰れるというのは、彼女からしてみても嬉しいはずです。

ラブラブなカップルであれば、そう言った「ちょっと臭いかも?」というサプライズも、素敵な思い出になります。

 

スポンサードリンク

 

映画サプライズで喜ばせてみる

予算が許すのなら、映画のチケットを用意して彼女を誘ってみるのも良いです。ただ、これも「映画行かない?」とストレートに言ってしまってはつまらないですね。

まず、デートの日は「今日は昼くらいから予定があるから….」と言って、あまり長く一緒に入れない事を匂わせておきます。昼頃、解散のタイミングでさりげなく映画館の前に連れて行き、そのまま手を引いて館内へ突入!そろそろ帰るんだな〜と思っていた彼女は驚くでしょう。

また、映画のジャンルは無難に恋愛ものを選びましょう。

少女漫画や小説原作の作品であれば、最後まで飽きずに見てもらいやすいです。彼女の好みをわかっているのなら、当てはまるものを選べば良いですが…不安であればそいったジャンルを選びましょう。

関連:▶︎彼女を絶対喜ばせたい!必見サプライズアイデアまとめ

 

スポンサードリンク

 

 




同カテゴリサプライズ内の人気記事


スポンサードリンク

サブコンテンツ