手作り

彼女に女子力アピール!簡単なのに美味しい手作りお菓子6選

ここでは、彼女に喜んでもらえる手づくりお菓子のレシピをまとめています。普段料理をしない男性なら、お菓子づくりは彼女にギャップを感じ取ってもらうチャンスです。

「え!これ作ったの!」と言ってもらえる手づくりお菓子で、いつもは見せない女子力をアピールしてみましょう!

by Nicu Buculei

 

切った時の見た目よし!イチゴ入りスノーボール


http://cookpad.com/recipe/3061792

ぱっと見は普通のスノーボールクッキーですが、切ると中にイズゴが丸々一個!というお菓子です。普通に作ると洋菓子になるスノーボールですが、こちらのレシピでは小豆を使用し、サクサクの食感+イチゴ大福の味わいを実現しています。

難しい手順はなく料理初心者でも簡単に作れますが、材料を冷ましたり寝かせたりと、完成までに少し時間がかかります。余裕を持って作り始めましょう!

イチゴと小豆という、甘党の彼女なら間違いなく喜んでくれる和スイーツです。

▶︎詳しいレシピはこちらから

 

洋食のデザートにぴったりな白ワインゼリー

スクリーンショット 2016-05-04 10.52.43 スクリーンショット 2016-05-04 10.52.49
http://cookpad.com/recipe/3444501

白ワインの香りがする、ちょっと大人なゼリーのレシピです。洋食のデザートにはぴったりではないでしょうか。

画像ではさくらんぼですが、別のフルーツでも代用が可能です。彼女が好きな果物を乗せてあげてください。また、赤ワインでも作ることができます。このみに合わせてあげましょう。

「ワインのゼリー」というだけでもおしゃれさと手が込んでる感じを演出できます。作り方は普通のゼリーと同じですので、ぜひチャンレンジしてみてください。

▶︎詳しいレシピはこちらから

 

「しょっぱ党」の彼女に!ブラックペッパーのチーズケーキ


http://cookpad.com/recipe/3726132

甘さ控えめのチーズケーキレシピです。砂糖を抑えブラックペッパーを使っているので、ピザのような風味を楽しめる変わり種のお菓子となっています。

生地には砕いたクッキーをメインに使用しているので、ザクザク感もバッチリです。おつまみとしても優秀な、大人のチーズケーキと言えそうですね。

米粉と片栗粉はしっかりとふるいにかけるのがポイント。滑らかに仕上がります。

▶︎詳しいレシピはこちらから

 

スポンサードリンク

 

簡単すぎる!練乳入りイチゴシャーベット


http://cookpad.com/recipe/3798437

イチゴ、水、コンデンスミルクの三つだけで作れる超お手軽レシピです。

基本的に材料を混ぜて冷凍庫に入れておくだけなので、誰でも簡単に作ることができるでしょう。(アイス状になるまでに時間がかかるので、前日がその日の朝に作っておくと安心かもしれませんね)

画像にはありませんが、ミントの葉やイチゴジャムをのせるとより見た目が良く仕上がります。記念日や誕生日に作るのなら、そういった工夫もプラスしてあげたいですね。

▶︎詳しいレシピはこちらから

 

プレゼントのお供にぴったりなココナッツオイルクッキー(ココア味)

スクリーンショット 2016-05-04 10.53.25 スクリーンショット 2016-05-04 10.53.33
http://cookpad.com/recipe/3734449

ハワイアンな風味が魅力的なココナッツクッキー。こちらはココアパウダーを足すことで、さらに味わい深くできるレシピです。

基本的に、普通のクッキーを作る工程にココナッツオイルをプラスするだけでOKです。お土産などで貰うことのある、オリエンタルな味わいのクッキーに仕上がります。

スライスアーモンドなど、ナッツ類と相性抜群です。材料費に余裕があれば、そういったものを入れて焼くと美味しく仕上がりそうです!今回紹介したものの中では、一番日持ちするレシピとなっています。

▶︎詳しいレシピはこちらから

 

イチゴたっぷりのゴージャスタルト

スクリーンショット 2016-05-04 10.53.42 スクリーンショット 2016-05-04 10.53.48
http://cookpad.com/recipe/3823720

手作りスイーツの中で、一番見た目を華やかにしやすいのが「タルト」ではないでしょうか。

タルト生地だけ買っておけば、クリームやフルーツを乗せていくだけでも華やかに仕上がります。スイーツ作りが得意でない男性でも、クオリティの高いお菓子を作ることができそうです。

画像ではイチゴですが、フルーツは好きなものを使用して大丈夫です。彼女のイメージにあった彩りにするもよし。大好きなフルートがあるならそれを敷き詰めるもよし。

手軽に、「彼女らしさ」を演出できるのがタルトケーキの魅力ではないでしょうか!

▶︎詳しいレシピはこちらから

 

スポンサードリンク

 

 

 




同カテゴリ手作り内の人気記事


スポンサードリンク

サブコンテンツ