手作り

彼女の誕生日プレゼントに添える・メッセージカードの作り方は?

誕生日プレゼントを受け取った時、かわいいメッセージカードが一緒にあると…さらに喜んでもらえるでしょう。 あるとないとでは結構嬉しさが違うと思うので、できればしっかりと作って渡してあげたいです。 今回は、メッセージカードの作り方について考察していきますね。

 

 

まずは、必要な材料を揃えよう

最初に、メッセージカード作成に必要な材料を揃えましょう。

 

カード台紙(メッセージを書き込む)

文章を書き込む台紙は、なるべく厚めの物がいいと思います。手に取った時の感触が薄いとチープな感じがするので。

 

色画用紙(切り貼りしてアレンジ)

http://www.amazon.co.jp

ハガキサイズで沢山色が入っているこんな感じの物がおすすめ。一枚一枚使い切れて、いろんなデザインに対応できます。

 

シール(アクセントに必須)

http://www.amazon.co.jp/

 あらかた出来上がってくると『なんか物足りない…』という風になってくるはず!(台紙と色画用紙だけでは限界があります)そんな時、ワンポイントでアクセントをつけてくれるのがシールです。彼女が好きそうな雰囲気のもの・キャラの物ならまず間違いないです。

 

道具(ハサミ・色ペン・ノリ)

実際に作業を進めていく上で必要なツールはこの三つ。

ハサミ

どんなものでも良いです。が、切れ味が悪すぎるとカードや色紙のフチが荒くなるので気をつけましょう。切り貼りの段階でちょっとアレンジを効かせたいなら…

http://www.amazon.co.jp

こんな感じのギザギザバサミが重宝すると思います。

 

色ペン

本文を黒で書くなら入りませんが、台紙に絵を描いたり縁取りするのに使えます。百均で売っている10〜20色入りボールペンは、すぐにインクが出なくなるのでお勧めできません。水性のマジックなら、メッセージカード作りの最後まで出続けると思います。あとは、色鉛筆なら書きやすく、ほっこりした感じのデザインにしやすいです。

 

ノリ

スティックタイプのものを選びましょう。液状タイプは表面が汚くなるのでやめておいたほうがいいです。 紙の質感、デザインにこだわるならロフトや東急ハンズに行くといい感じのものが揃っています。(女性が好きそうなかわいいものが沢山・・・)

とにかく作れればOK!であれば100均ですね。店舗によって品揃えは違いますが…メッセージカードであれば『セリア』という100均がおすすめ。おしゃれなシールやカードが他の百均に比べて沢山ありますよ。

 

切り貼りはとにかく『丁寧』に!

人によって、こういった作業は得意・不得意がありますが…男性が『丁寧作った』と思っても、女性目線で『丁寧に作られている』と思ってもらえるかは難しい所…(汗)はっきり言ってメッセージカード作り等の細かい作業は、女性の方が得意です。

あげた時に『あ、ここはみ出してる…』『なんか切り方汚いかも…』なんて思われないように…丁寧にやりすぎは無い!と思いながら、作業するくらいでちょうどいいと思いますよ。

ハサミで切り抜く作業なら、しっかり鉛筆でラインを描きその通りにゆっくり切る。 ノリ付けは紙からはみ出さないように。かつ、付け漏れが無いよう丁寧に。もちろん、字は丁寧に書きましょう。
(メッセージカード・なので・・・)

普段やらない作業で大変かもしれませんが、ここは妥協せずしっかりやりましょう。

 

スポンサードリンク

 

こんなアイデアが参考になりそう

デザインを考えて自分オリジナルのメッセージカードを作るのは、慣れない人からするとかなり大変ですよね。

以下、参考になりそうなデザインをまとめてみましたので、これらを真似する感じで初めてみましょう。どれも、そんなに難しくないと思うので…ここから、彼女のイメージに合う色紙に変える・シールを付け足す等をしていけば、間違いないものを作れるでしょう!

 

http://froggertae.exblog.jp/19962751

色画用紙を三角に切って貼り、動物のシールを貼る…それだけでもこんな風に可愛く仕上がります。

 

http://messagecard-idea.com

こちらはスタンプ×柄付きテープでケーキを再現したメッセージカード。切り貼りに自信がなくてもこれなら簡単にできますね。

 

http://maskingtape.jp/?eid=766

100円で売っているレース素材と切手シールも、貼り方次第でここまでのデザインを作ることが可能。画像ではピンクや緑を使っていますが、茶色で統一すればアンティーク感のある感じに仕上がりそうですね。

 

https://www.seibido.co.jp

折り紙と色鉛筆で作られたメッセージカード。用意するのに時間がない…という時でも数分でできちゃいそうです。もう少しアレンジを効かせるなら貼る色紙・折り紙の量を多くしたり、絵を変えて華やかにするといいかも。

 

https://locari.jp/posts/10399

器用さに自信があるなら立体感のあるこんな感じにするもの良いですね。前述に準備品に紐をプラスすれば出来ます。紐に引っ掛ける部分に、シールを両面からつけるアレンジもアリだと思います。

 

http://www.littlemonsterbaby.com

あまりごちゃごちゃした感じに作るのはちょっと…ということであれば、これくらいシンプルでいいと思います。文章重視でいきたい方におすすめ。

 

http://zexy.net/wedding

二人で取った写真を貼り付けるのもいいですね。一緒にいった旅行の写真やプリクラなど、いろいろあると思うので。写真サイズにして作れば、フォトフレームに入れて飾っておけそうです。

 

入れる封筒があればなお可

カード単品でも悪くはないですが、インクやシールが取れてしまわないように小さい封筒を用意するともっといいかも。せっかく作ったので、長く綺麗なままもっていて欲しいですよね。

台紙を買う際、封筒付きの物を選べばそれで済みます。 凝りたいのであれば、カードの雰囲気に合ったものを作ってもいいですね。材料はカードの時のものをそのまま使えると思うので。

 

まとめ

男子が彼女へ対して手作りの物を作れる機会って、あまり無いと思うで『こんなことも出来る!』というのを知ってもらうのに、メッセージカードはかなり良いのではないでしょうか?細かい作業が苦手な男性は少々大変かもしれませんが、彼女の笑顔のためです…頑張って作ってみてくださいね。

⇒ 誕生日プレゼントに添える手紙・感動するメッセージの書き方は?

 

スポンサードリンク

 

 




同カテゴリ手作り内の人気記事


スポンサードリンク

サブコンテンツ