手作り

彼女の誕生日プレゼント・がっかりされないラッピング方法は?

今回は、彼女の誕生日プレゼントに使いたい『ラッピング用品の選び方』『ちょっとしたアレンジ方法』をまとめてみました。 ここを抑えればがっかりされない!という感じで解説していきますので、自信のない方は是非参考にしてみてください。

 

自信が無いならギフトボックスを使う

出典:http://www.noboutique.net/gift.html

ギフトボックスは、アレンジしやすくて種類も多いです。『あまりプレゼントのラッピング等をしたことがなくて自信がない。』こんな方はボックスが無難でしょう。 プレゼントを入れたらあとはアクセントにリボンやシールをつけるだけで様になります。

 

 

出典:http://people.zozo.jp/emzozo/item/1747980?

こんな感じでプレゼントする箱より、少し幅が広めのリボンをつけるとインパクトがあっていいと思います。リボンが細すぎるとやりにくいので注意です。

 

出典:http://people.zozo.jp/emzozo/item/1747980?

プレゼントに

  • 帽子(ハット等)
  • ぬいぐるみ

など、縦に長さがある・型崩れしやすいものを入れるならこちらがおすすめ。丸形の箱・というだけでおしゃれに見えますよ。

 

出典:http://img5.zozo.jp

 渡した後も使えるよう、紙ではなく、画像のようなアクセ入れやコスメケースタイプのボックスを使うのも良いですね。入れ物まで長く活用してもらえます。

 

紙袋ならこんな物を選ぼう

 

出典:https://hands.net/goods/4990592210641/

紙袋は、ただ中身を入れただけではちょっとチープなので、留め具がおしゃれ・変わった感じだとプレゼント感が出ますよ。画像のような物を使うほか、彼女が好きそうなシールやクリップで留める、というのも方法として押さえておきたいです。

 

出典:http://www.taka.co.jp/housoubu/wrapping/a_blouse.html

少しアレンジしたいなら、画像のような『ブラウス折り』というのが可愛くて女性から人気です。アレンジの中でも一番簡単な部類なので、紙袋のラッピング袋を用意するならこんなのも良いかと。

 

出典:http://www.taka.co.jp/housoubu/wrapping/a_hira_a.html

 衣類や、細かいものをいくつか送る際におすすめなのが平形の紙袋。包装紙を使って、自分でオリジナルサイズのものを作るのも簡単です。

 

スポンサードリンク

 

リボンは使い方次第でもっとよく見える

先ほどから、画像の中に何度も登場しているラッピングの『リボン』ですが巻きつけ方を工夫するとさらにいい感じに仕上がります。

 

出典:http://8583.jugem.jp/?cid=2

リボンを2色使いしたアレンジ方法。プレゼントの入れ物がシンプルすぎる時に活用すると、華やかさがプラスされていいと思います。

 

出張:http://fairy-leotard.com/?mode=f17

こんな感じで長めに残すのもあり。大きめのプレゼント(クッション・抱き枕)等に使われるケースが多いようです。

 

さらに、くるくるのカールリボンにするのもアレンジの一つとして覚えおきたいですね。

  1. 細い棒にリボンをきつめに巻きつける
  2. 少し時間を置く
  3. 芯になっている棒を抜く

これで形づけることができます。

 

出典:http://www.e-heads.co.jp/item_image/group/j08004-SUB3.jpg

 無地で装飾のない入れ物なら、柄物のリボンがいいアクセントになってくれるはず。これなら特に工夫しなくても、ただ巻きつけて縛るだけで可愛く出来上がりますね。

 

レースを巻きつけるだけで別次元のオシャレ感

出典:http://a–plus.ocnk.net/data/a–plus/product/4f60b144bc.JPG

元はただの茶色い紙袋でも、レースペーパーを使うと女性が好きそうなぱっと見に早変わりします。サイズの合ったものを選んで、紐で括りつけるだけなので簡単です。

 

 

出典:http://ezakicho.blog.so-net.ne.jp/

 もう少しレース素材を前面に押し出すなら、こんな感じでボックスに切り貼りするのもウケがいいでしょう。

 

不器用でもできる!小洒落たアクセント

基本は色画用紙ですが、カラフルな雑誌の切り取りなどを利用するのもいいと思います。ハートや星の形に切って括りつけるだけ。それでもこんなに可愛くて女子が喜びそうなぱっと見になりますよ。早い人だと3分くらいで完成してしまいそう。

 

これは上で紹介したアレンジの応用ですね。先に穴を開けて、プレゼントをくくる紐に通しています。実践する際は、針と糸があるとやりやすいです。貫通と紐を通すのを、一度に終わらせることができるので。

 

出典元:https://locari.jp/posts/6657

ラッピングの中でもっとも簡単に個性を出せるのがこの方法。用意するのはリボンでも紐でもOK。色を交互やグラデーションに巻きつけていくだけでプレゼントがカラフルに仕上がります。彼女が好きそうな色や、中に入っているプレゼントに合わせて巻きつける色を選ぶと、なお良いでしょう。

 

細かい包装・ラッピングの方法はここで見る

以下、細かい包装紙の折り方やリボンの結び方を紹介しているサイト様をご紹介。この二つでは、ラッピング素材の購入もできます。どこで買ったら良いかわからない。素材の作品例を見て、イメージを掴みたい。こんな方にもオススメです。

 

 包装部

http://www.taka.co.jp/wrap/wrapping.html

シーンや中のプレゼントに合った包装方法を解説してくれているサイト。また、女性が好きそうな可愛い系やほっこり系のラッピング素材が購入もできます。

 

HEADS

http://www.e-heads.co.jp/contents/page/wrapping/index.html

 

基本的なラッピングからちょっと派手めな方法まで幅広いアレンジを伝えています。扱っているアイテムは、包装部のものより若干シンプル目。『可愛すぎるラッピングをした物は送るのが恥ずかしい』なんて時はこちらから購入するといいかもしれません。

 

まとめ・ラッピングの際、男性が注意すること

以上、彼女の誕生日プレゼントのラッッピングについて解説してきました。ところどころ、切ったり結んだりするシーンがありますが、できる限り『丁寧に』にやりましょう! 男性が全力でやっても、渡された女性目線だと…

  • 結び方が雑(リボンが左右対称ではない等)
  • 切り抜き方がいびつ(ハートがなんか・・カクカクしてる)
  • シールがずれている・・・etc

こんな感じに捉えられてしまうケースも少なからずあるようです。 男性がラッピングするなら『綺麗にやりすぎ・は無い』と思って取り組むくらいでちょうどいいのかもしれません。 せっかくラッピングまで考えるので、最大限喜んでもらえるよう頑張ってみてください。

関連:▶︎彼女を手作りプレゼントで喜ばせる!鉄板アイデアまとめ

 

 

スポンサードリンク

 

 




同カテゴリ手作り内の人気記事


スポンサードリンク

サブコンテンツ