シチュエーション別

【誕生日プレゼント】彼女に安さを悟らせない低予算アイデア

『彼女の誕生日が近いのにお金が無い』今回紹介するのは、お財布がピンチの時に彼女の誕生日プレゼントを用意する際のアイデア。あからさまに『安い』と感じるような物をただプレゼントしても、彼女はきっと喜んでくれません。以下のアイデアを参考にしてみてくださいね。

by 76657755@N04

 

 

数で攻めてみる

比較的安いものを、数を揃えて贈るアイデア。例えば、美容に良いパックを10枚と、小顔に聞くローラーをセットにして贈る・とかですね。この場合だと

  • パック(200円)×10=2000円
  • 小顔ローラー(1000円)

で合計3000円。他のものだと、リッチな入浴剤(ラッシュ等・700円)×5=3500円などもおすすめ。ある程度女性から需要があるものなら、安くてももらった側も重宝しますし、数が揃っているとプレゼントとしてボリュームが出ます。

そのほか、

  • 女性に人気・かわいい文房具のセット
  • スプーンやフォークなど、食器類の詰め合わせ
  • ボディークリームやハンドクリームのセット

などがいいと思います。これらは、ロフトやボディショップ、ビレバン等でなら3000円くらいで買えますよ。

『あって困らない・消耗品・統一感があったほうが良いもの』という点を頭において選べば、彼女が喜んでくれるプレゼントに行きつきやすいと思います。

 

アウトレットをチェックしてみる

『ブランド品・ファッションアイテムをプレゼントしたいけど、なるべく予算をかけずに用意したい』

こういう場合はまず、アウトレットのショップを見てみることをお勧めします。人気ブランドの物がかなり安くなっていますが、品質には問題ありませんし、女性も利用する人が多いです。

アイテムによっては30%〜50%、中には70%オフなどの掘り出しものもあるので見逃せません。特に、以下のショップが商品数が多くて選びやすいです。

 

アウトレットピーク

http://www.outletpeak.com

売れ筋ランキングがとても見やすいです。『今の季節は、女性がどんなものに注目して購入しているのか』が一目瞭然なので、女性物を選ぶのに自信がない方も安心して購入できます。

 

ブランデリ

 

http://www.brandeli.com

扱っている商品の幅が広く、服から財布までなんでも買うことができます。安物には見えない本革の財布も5000円を切る価格で買えるなど、低予算でも長く使える物をプレゼントできるはず。

 

スポンサードリンク

 

ラッピングに力を入れてみる

どうしても中身に自信がないなら、外側から攻めてみるのも手です。同じプレゼントでも

  • 箱に包装紙を包んでいるだけ
  • リボンやコサージュが付いていて、彩りもおしゃれ

では、もらった時の印象は雲泥の差ですね。自分でラッピングを頑張ったとあれば、彼女も感動してくれると思うので是非やってみましょう。

ちなみに・・・

  • おしゃれな包装紙
  • リボン
  • コサージュ
  • その他シールやラッピング用品

これらを100均で全部揃えても、おそらく1000円もかかりません。プレゼントにお金がかけられないなら、見た目に少しだけ投資。心を込めたラッピングで中身の安さを補うのもいいと思います。

 

予算が全く無い!

  • 予算が全くない・0円だ!
  • 今お財布に入っている1000円札が全財産・・・

学生や、給料日前だとこういう事もあるはず。もし、本気でお金がないなら、マッサージしてあげる。料理を作ってあげるなど、普段してあげていない事をして、誕生日を切り抜けましょう。

  • パソコンがあるならムービーを作ってあげる
  • アプリをダウンロードしてフォトアルバムを作成

なども切る抜けるための手。特にスマホアプリは誰でもすぐにできるので、お金がなくて誕生日プレゼントを用意できないなら必須かもしれません。

⇒  彼女が驚く!誕生日プレゼント・アプリで喜ばせる方法はコレ

 

少しでも小銭があるなら、便箋を用意して手紙を書くのがいいでしょう。もらってがっかりされる・という事はまずないので、こちらも鉄板の切り抜けアイデアだと思いますよ。

⇒ 誕生日プレゼントに添える手紙・感動するメッセージの書き方は?

 

注意点としては、これらは『切り抜けるためのアイデア』です。お金が入り次第、後日プレゼントをちゃんと買ってあげましょう!その際は、上のアイデアをご参考に。

 

まとめ・低予算でもなんとかなる

以上の方法を実践すれば3000〜5000円ほどでも、ある程度喜ばれる誕生日プレゼントを用意できるはずです。それに、『今は低予算でしか用意できない』という事を生かせる場合もあります。

安いプレゼントを当日の『つなぎ』として用意。お金が入ったら本命を用意して後日『誕生日プレゼントがあれだけなわけないじゃん!』という感じでいきなり渡す・・・これなら、サプライズ要素もあります。

考え方・やり方次第で『安いプレゼント』も彼女を喜ばせるための鍵になることもあるので、いろいろ実践してみるのも面白いかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

 




同カテゴリシチュエーション別内の人気記事


スポンサードリンク

サブコンテンツ