手作り

誕生日プレゼントに添える手紙・感動するメッセージの書き方は?

誕生日プレゼントと一緒に、手紙を送る男性はかなり多いと思います。なかなか普段は照れくさくて言えない事も、文章でなら伝えられるかもしれませんしね。と、いうことで…今回は、手紙をもらった彼女が感動するメッセージの書き方について考察していきたいと思います。

by susanchaffin

 

 

文頭に相手、最後に自分の名前を入れる

まずは、ここですね。手紙を書く・となると内容に重点を置きがちですが、忘れてはいけないポイントです。○○へ・○○より、という書き方で問題ないですが、もう少しひねった書き方として『Dear.○○ From.○○』というのもおすすめ。これだけで手紙全体のイメージがおしゃれになります。本文より少し大き目の文字で書くのがポイントです。

 

字は綺麗に!誤字脱字にも注意

人によって個人差はありますが…自分が書ける一番丁寧な字で書きましょう。いくら内容が最高でも、ミミズが這ったような字だと『手抜き』感が拭えません。よくあるパターンが、『手紙を準備するのが遅れて慌てて書いたら汚くなった』というものです。
(男性は特に多いですね・・・)

手紙を送るのなら、物のプレゼントを用意する前、一番に書いておきましょう。 それと、普段スマホやパソコンばかり触っていると、漢字が頭から出て来ない・なんてこともあると思います。ここも面倒かもしれませんが、変換機能などを駆使してしっかり漢字で書けるようにしたいですね。ひらがなばかり・誤字だらけの手紙だとなんだか幼稚に見えるので気をつけましょう。

 

誕生日おめでとう・から書き始める

内容は、ここから始めましょう。

  • ○○歳の誕生日おめでとう。
  • 今年の誕生日も一緒に居れて幸せ。

などですね。祝いの言葉から始めて、最後にもう一度、改めておめでとうメッセージを付け加えると、まとまりが出て良いと思います。

 

今までの思い出を振り返る

ここまでの思い出を振り返った内容を書いておくのは、外せない感動ポイントだと思います。主になってくるのは、

  • 一緒に旅行に行った時の事。
  • 一緒に食べた美味しい物の事。
  • 楽しかったハプニング。
  • 自分が彼女にしてもらって嬉しかったこと

ですね。これらの内容を振り返って、その時こうだった・こう思って楽しかった、ということを書いておくと、彼女も思い出を振り返り、感動してくれるはずです。

せっかく、誕生祝いの手紙なので… 〜『喧嘩』したけど仲直りできてよかった。〜〜せっかく貰ったのに『壊して』しまって・・・でも、○○、怒らなかったよね。〜 等、結果オーライな内容ですが、ネガティブなキーワードが入った文章は避けたほうが無難でしょう。
(カップルによってケースバイケースだとは思いますが・・・)

 

スポンサードリンク

 

『今の彼女』を最高だと伝える

ここも、前述の通りネガティブワードはNGで。男性は女性より、ありのまま遠慮なく文章を書く傾向があるようですが、ここはぐっと押さえましょう。

彼女の良いところや、自分にはない素敵な部分を褒めちぎりるのが鉄則です。手紙なので、普段絶対に言わないことを書いてもやりすぎではないでしょう。ちょっとでも『ここ、いいよな』と思ったことがあるなら、書いてあげるのがおすすめ。普段言われないことを書いてもらえるのは、インパクトがあって記憶に残ります。

 

日頃の感謝を忘れずに!

日頃、彼女にお世話になっている部分へお感謝や、一緒にいてくれてありがとう・幸せ、という文面も忘れずに。 『いつもありがとう』という文章だけでもいいですが、できれば

  • ○○をいつもしてくれてありがとう。
  • ○○と出会ってこういう事が変わって幸せ。

など、具体的に書いてあげるとさらに気持ちが伝わると思います。

 

これからの二人を想像してもらう

  • 今年は二人であんなトコに旅行に行こう!
  • 一緒に住む為に頑張って貯金を頑張る!

など、これから自分と一緒にいるとこんなに楽しいことがある・と想像してもらうのも大事です。未来の楽しみを手紙に書いて伝えれば、誕生日が終わった後も幸せ気分が持続します。この場を借りて、二人のこれからを明確に『こうしていく!』と宣言するのがいいですね。

  • 〜と思っている
  • 〜する予定

よりかは、『絶対にこうするから!』と約束してしまった方が、彼女もこの先をイメージしやすいので。

 

最後に、愛情を込めたメッセージを

最初に伝えた『誕生日おめでとう』をもう一度書いた後、彼女に対しての愛を伝えて〆にしましょう。 ここは、『愛しています』『大好きだよ』など、直球でOKですね。
(長く書こうと思っても書きようがないかも・・)

少し照れくさい…なら、『I love you!』という風に英語で、少し字の書き方を変えて文末に書いてあげるのもアリだと思います。

 

彼女へのメッセージ・参考になるサイト様

こちらのサイト様では、彼女へのメッセージを書く際の基本的な点や、文章の構成方法を解説してくれています。3つほどピックアップしてご紹介。

 

彼女に手紙を書こう

女性から見て嬉しい、細かい文書の書き方やサプライズの方法が記してあります。

 

彼女が貰って泣くかもしれない手紙の書き方

メッセージの書き方を、順を追って詳しく解説しています。少し長めの手紙を書こうと思っている男性の参考になります。

 

メッセージの書き方

手紙なんて書いたことない!という方はこちらのサイトがおすすめ。かなりシンプルに文章を書くときの要点を伝えていますね。

 

まとめ

彼女が喜ぶメッセージ・は、カップルによっても変わってきますよね?今回紹介した感動してもらうためのポイントは、どれも大事だと思います。が、その中でも特に重視したいのは、

  • 今までの思い出を振り返る。
  • これからのことをイメージしてもらう。

この二つですね。例文を参考にしながらでも、しっかり書けばありきたりな文章ではなく『あなたしか書けないメッセージ』を書きやすい部分だと思うので、頑張って下さい。

 

スポンサードリンク




同カテゴリ手作り内の人気記事


スポンサードリンク

サブコンテンツ