シチュエーション別

「彼女の本音」誕生日プレゼントに彼氏から欲しいものとは?

彼女に誕生日プレゼントを贈った時に「ありがとー!」と言ってても、実は内心満足していない場合もあるかもしれません。

「本音を隠して喋る」のが、男性よりも女性の方が上手。だから余計に「ちゃんと喜んでる?」が分かりにくいものですよね。

では、どんな部分を抑えておけば「彼女が欲しいもの」を選べて、本心から喜んでもらえるのでしょうか?

 

彼女の「なんでもいいよ!」は信じてはいけない

まず、大前提としてプレゼントを選ぶ前の発言に注目。

女性は、何が欲しい?というふうに質問すると「なんでも良いよー」と答える人がかなり多いですが、これは鵜呑みにしないほうがベター。

彼女の「なんでも良いよー」の言葉の前には、「(私がもらって嬉しい物なら)なんでも良いよーというように、カッコの心の言葉がついてると思ってたほうが良いです。

女性は、様々な心理状態が絡み合って、思わず本心でもない事を言ってしまいます。

▶関連:誕生日プレゼントを欲しがらない彼女の心理&喜ばせる方法

この記事を見て「彼女の欲しがってるもの」を探してる人なら、大丈夫だとは思いますが、

…まずは、「なんでもいい」の一言を鵜呑みにせずに「実は欲しいものはちゃんと存在してる」という事を認識しときましょう!

スポンサードサーチ

 

身につけるものはぴったりサイズだと嬉しい

3

「腕時計」「アクセサリー」の小物。ワンピースや靴などのファッション等の場合、基本的に彼女は「自分にぴったりサイズな物をくれるはず」というイメージして待っています。

例えば「その服オシャレだねー!」というのは、その人の「サイズ感も合っている」という意味も含まれていて、女性側はこの部分をとても重視するからです。

男性目線だと「ちょっとぐらいサイズが違ってても、つけれるでしょ」と思ってしまいがちで、ここに食い違いが生まれるというわけ。

腕時計やアクセサリー等のように、後でサイズ調整できるものは「サイズ感」では、失敗しにくいプレゼントです。

また洋服等の「着るもの」をプレゼントで考えてる時には、できるだけサイズ感を気にしなくていいものを選ぶ方が無難。

家で着る用のルームウェア(部屋着)や、夏祭りデートで使えそうな浴衣などは、「フリーサイズ」のものが多く、よほど彼女の体型が極端ではない限りは選びやすいアイテムです。

 

ちゃんと「サプライズ」をしよう!

彼女が欲しがってるものは、多くの場合「自分の期待を超えるようなスゴイもの」です。なので、期待を上回るプレゼントを渡せれば、それだけで彼氏の株も上がるというもの。

ただし、「期待を超える部分」を誕生日プレゼントするモノ自体に設定してしまうと、彼女の期待を超えるハードルが上がってしまいます。

「彼女が満足する以上のモノを選ぶために、ハイブランドのアイテムからしか選べず予算オーバーに…」なんて事にもなりかねませんよね。

そこで、モノではなくて「体験」部分に注目して、期待値を超えるようにするのがおすすめ。

体験部分を超えるために、もっとも手軽で実践しやすいのが、プレゼントを渡す時のシチュエーション自体を工夫する「サプライズ」です。

渡し方を工夫する方法は、お金をかけずともいくらでもやり方があります。

彼女がびっくりするような方法でサプライズして、「感動」させる事で、彼女の想像を超えるような誕生日にできる。それと合わせて、贈るプレゼントの価値も上がるというわけ。

スポンサードサーチ

 

自分のために時間を使ってくれると嬉しい!

「サプライズをちゃんとしよう!」にもつながってる部分ですが、その誕生日プレゼントを用意するまでに、彼が自分のために「かけてくれた時間」というのは、無意識的に彼女側でも理解してくれます。

「自分のために、時間をとって、自分で考えてやってくれた」という行為自体が、女性にとっては嬉しいという事。

彼女のために時間を使う方法で、やりやすい方法をいくつか紹介。

まずやりやすいのが、ペンと紙さえあれば、今この瞬間からできる「手書きの手紙」。日頃の感謝の気持ちを文章にして、彼女に伝えます。

▶関連:彼女の誕生日に手紙を書こう!初めてでも感動メッセージにするコツ

多くの女性が「男性からやってもらって嬉しかった!」と応えてるものが、花束をもらう事。

花束 そのものが嬉しいのは当然のこと、「彼が自分のために時間をかけて、普段は行かないはずの花屋さんに行き、いろいろ考えて選んでくれた」というシチュエーションが女性が男性に萌えるポイントに。

▶関連:彼女の誕生日プレゼントに花束・喜ばれる花の種類と渡し方は?

時間的に余裕があって「彼女にためにかけれる時間」が長くとれる時には、手作りスィーツもおすすめ。

特に、これまで料理なんてしたことない!という男子なら、単純に作ってあげるだけでもサプライズにできます。

▶関連:彼女誕生日に手作りスィーツを作ろう!男が作りやすいレシピ

 

彼と「お揃いのもの」に憧れてる

10

多くの女性は「彼とペアルックでお揃いにしてみたい!」という憧れが。

ただ、女性目線で考えると(お揃いにはしたいけど、こっちから言って断られそう…)(イヤがりそうで、やりたくても言えない)と思ってる人も多いものです。

そんな、やりたくでも出来ない(言えない)女性心理を察してあげて、男性側から「お揃いにしよう!」とプレゼントをあげるという方法。

お揃いに抵抗がある時には「ペアネックレス」のような、さり気なくペアにできるものを選んだり、ディズニーやUSJに行く時だけのような、限定的なお揃いグッズを選んであげるのもおすすめ。

スポンサードサーチ

 




同じカテゴリ「 シチュエーション別 」内のおすすめ記事


スポンサードリンク

サブコンテンツ