アクセサリー

誕生日にパワーストーンをプレゼント・彼女が幸せになる選び方

9

最近は、パワーストーンを身に付ける方がとても多いですね。ただ、プレゼントとして選ぶとなるとどんな石を選べばよいか?という事を考えるはず。

今回は、最後にブレスレットにする前提で…彼女の誕生日にパワーストーンを送る際の『パワーストーンの選び方』について考察していきたいと思います。

 

 

誕生日なので、誕生石を入れる

誕生日プレゼント、ということなので誕生石のパワーストーンを入れると良いかと。女性は男性より石について詳しい方が多いです。さりげなく入れておくと『ちゃんと誕生石をしらべて入れてくれた』と思ってもらえるでしょう。誕生石の選び方は、こちらの記事でも触れています。

彼女の誕生日プレゼントにピッタリ!誕生石で喜ばせる方法は?

 

彼女の干支・星座のパワーストーンもあり

誕生石ではありきたりかも?そんな風に思うなら干支や星座のパワーストーンも混ぜてあげると良さそうですね。

  • 星座は、悪いことを退け幸せを運ぶ
  • 干支は、運を良くしてくれる

という効果があるようです。また、『誕生石が彼女の好みの色ではない・・・』この場合も干支や星座のパワーストーンが代わりになってくれるかも。

例えば…『彼女の誕生日は3月。赤い石をメインにして送りたいけど赤い石・ガーネットは一月の誕生石なんだよな・・』この場合、三月の星座である牡牛座のパワーストーンはルビー・ガーネットです。これなら、渡しても不自然ではありませんね。

 

絆が深まるとされるパワーストーン

彼氏から彼女へのプレゼント、二人のこれからを『さらに良くする』という意味を込めるのもいいですね。この場合の王道パワーストーンは

『ガーネット』

という深い赤色の石。○○ガーネット、など種類は幾つかありますが、どれも『誠実な愛』や『情熱』という意味が込められていておすすめ。

その他、

『ロードナイト』

人のつながりを確かなものに。浮つかない愛。

『アメジスト』

本当の愛。絆をさらに深める。

 

彼女に『こうあってほしい』という願いをこめる。

  • 彼女にまつわる石
  • 二人の絆を深める石

ここまで選んだら、次は、あなたが思う彼女への『こうあってほしい』という意味がこもったパワーストーンを選びましょう。 いろいろな運を司るパワーストーンがありますが、定番で間違い無いのは『健康運・仕事運』この二つに関連するパワーストーンを選ぶ事です。

人間関係や金運関係の石も無しではないですが、彼女に『この石はどんな意味?』と聞かれた際に、これらの石にはネガティブワードが含まれており誕生日の幸せ感を削ってしまうかも…嫌な人から『離れたい』・『イジメ』・周りとの『衝突』をなんとかしたい

いわゆる『鬱』ワードが多いのでここではおすすめしません。身につけていてポジティブ・ハッピーになる石の方が喜んでもらえます。
(どうしても悩んでいて・・・という場合は止めません)

 

仕事運なら
  • トルマリン
  • タイガーアイ

この二つは総合的な仕事運を司っており、色もブレスレットに入れてあげるとおしゃれになりやすいのでおすすめ。

 

健康運なら
  •  水晶
  • ラピスラズリ
  • オニキス

水晶は、総合的健康運、あまり知られてませんがラピスラズリとオニキスは、それぞれ『美肌』『毛髪を綺麗に』という、女性が注目する美容関連の意味が込められているので良いです。その他、細かい石の効果はこちらを参考に。

パワーストーン効果辞典

 

スポンサードリンク

 

 パワーストーンをもらった女性の反応

実際に、プレゼントとしてパワーストーンをもらった彼女の反応をまとめてみました。

 

 

スポンサードリンク

 

 




同カテゴリアクセサリー内の人気記事


スポンサードリンク

サブコンテンツ